レディス専門講座!低用量ピルの基礎知識

低用量ピル、コンドーム、オギノ式~確実な避妊法は?

避妊法にはさまざまなものがありますが、100%確実な方法がないのが現状です。2人の性格やライフスタイルに合った避妊法をとって、望まない妊娠を避けましょう。
コンドームは、薬局やコンビニなどで手軽に購入できるので、多くの人が利用しています。避妊の他、性感染症予防に使用できるので、他の避妊法の場合でもを併せて使用することができます。コンドームは、挿入前に装着し、射精後には速やかに抜き出す必要がありますが、失敗も多く、男性側の協力が不可欠です。また、コンドームが破れるなどの失敗も見られます。
オギノ式は、月経周期から妊娠しやすい時期を避ける避妊法です。本来のオギノ式は、避妊法ではなく月経周期に関する学説で、過去半年のデータから月経周期を割り出して、次の月経予定日の12~19日前の8日間を妊娠しやすい時期としています。この学説を利用して、妊娠しやすい時期を避ける方法をオギノ式と呼ぶようになったのですが、8日間は長すぎるということで、現在では排卵日を予測して前後2日と合わせた5日間を妊娠しやすい日とし、その期間を避けるのが一般的です。ただし、月経周期はいろいろな要因で簡単にずれるため、オギノ式だけでは避妊していないのと同様ともいえます。
低用量ピルは、女性ホルモンが含まれており、1日1錠服用し続けることで、排卵を避けるものです。避妊効果は高く、正しく服用すれば、ほぼ確実に避妊できます。吐き気や頭痛などの副作用が出ることもありますが、ほとんどが服用を続けるうちに消失します。どうしても妊娠したくない場合には、低用量ピルの利用がおすすめです。生理痛の改善や出血量が減少するなどのメリットもあります。ただし、低用量ピルは性感染症の予防はできませんので、コンドームとの併用をしましょう。